今日の健康情報

パーキンソン治療に光 脳の特定神経回路狙い撃ち死滅 京大霊長類研が成功

1千億を超える細胞が複雑に絡み合っている脳内の神経回路で、特定の部位を狙い撃ちして死滅させる手法を、京都大霊長類研究所(愛知県犬山市)の高田昌彦教授(脳神経科学)らのチームが開発し、サルの脳内でパーキンソン病に関わる部位に対する実験に、成功した。研究成果は26日付の米科学誌プロスワン電子版に掲載された。

脳神経つくる再生医療に前進=幹細胞の重要遺伝子発見―東大

パーキンソン病などの脳神経変性疾患について、患者の皮膚細胞から人工多能性幹細胞(iPS細胞)を作って神経幹細胞に変え、脳に移植する再生医療の実現を目指す上で重要な遺伝子がマウスの実験で見つかった。東京大分子細胞生物学研究所の研究チームが16日、米科学誌ネイチャー・ニューロサイエンス電子版に発表した。

太極拳に転倒予防効果あることが米大学医学部で判明

週刊ポスト2012年4月6日号

白澤卓二氏は1958年生まれ。順天堂大学大学院医学研究科・加齢制御医学講座教授。アンチエイジングの第一人者として著書やテレビ出演も多い白澤氏によれば、中高年の太極拳に転倒予防効果が認められたという。以下、白澤氏の解説だ。

dvd2.gif

※個人情報の保護について

※こちらのDVDは『内臓トレーニング』の説明や実践例を収録したものです。
このDVDだけをご覧になって『内臓トレーニング』を実践することは出来ません。予めご了承下さい。

電話連絡

内臓トレーニング実践者の経過

「内臓トレーニング」実践者の経過報告です。

多系統萎縮症

よろこびの声

埼玉県の田淵さんからいただいたお手紙です。
<$MTBlogName$>

<$MTBlogName$>

内臓トレーニングを始めたときの日記です。手の震えが激しく、
内容を読み取ることが難しい状態でしたが、


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 
<$MTBlogName$>
<$MTBlogName$>
<$MTBlogName$>

<$MTBlogName$>

内臓トレーニングを始めて1ヵ月後くらいから
はっきりと読める字が書けるようになりました。


兵庫県の坂田さんからいただいたお手紙です。
<$MTBlogName$>

<$MTBlogName$>

子供さんから健康教室への申し込みがあり、ご家族で静岡まで
お越しになりました。内臓トレーニングを始めて2ヵ月目にいただいた
報告です。1人で外出できることが何よりのストレス解消だそうです。 


福岡県の青田さんからいただいたお手紙です。
<$MTBlogName$>

<$MTBlogName$>

家族・親戚で介護されています。内臓トレーニングを始めて
1ヵ月半~2ヵ月の様子です。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 
<$MTBlogName$>

<$MTBlogName$>

自分ひとりでは座れなかったのが、
支えなくても座っていられるようになりました。


内臓トレーニング教室

内臓トレーニング教室開催のご案内

●多系統筋萎縮症●パーキンソン病やその類似疾患
●振戦がとまらない。●歩行が困難。●言葉が出ない…
●高血圧・低血圧など合併症が出ている。

◇などでお悩みの方、またそのご家族の皆さんのご参加をお待ちしております。◇



 

   ◇ 日時      随時対応いたします。


   ◇ 場所      一般社団法人内臓トレーニング協会 健康サロン内


   ◇ 主催      一般社団法人内臓トレーニング協会


   ◇ 参加費     10,000円(税別)


   ◇ 参加人数   先着2名様


   ◇ 開催内容   カウンセリングと内臓トレーニングの体験





電話連絡


心配や不安もたくさんあると思います


まず、何をすればいいですか?


オリーブ橋小脳萎縮症(OPCA)は、良くなるための情報が少ない病気ですから
どうすればいいのだろうか??と頭を悩まされていることと思います。
こうして私どものページをお読みいただいたのも何かのご縁。

ご家族両親の様子、
あなたが「こうなりたい」「こうなってほしい」という思い、
どんなことでもかまいませんので、まずはご連絡ください。


私たちも協会に寄せられる情報から、お話させていただきますので
お気軽にお問合せください。お待ちしています。



初めて知りました。大丈夫なのでしょうか?

これも心配ございません。

新しいことを始めるということは、何事においても不安がつきまといます。
当協会がお勧めしている内臓トレーニングを始めるにあたっても、
同じことと思います。
そのご心配を解消していただくために、当協会では
内臓トレーニングのDVDを無料でご提供しております。

実際に症状が改善された方の様子や、内臓トレーニングについて
わかりやすくご説明しております
ぜひ、ご覧ください。きっと、ご理解いただけると思いますよ。


内臓トレーニングのDVDのお申し込みはこちら
→無料DVD申し込みページへ




今からでも間に合いますか?


日々進行していく病気なので、「せめて進行が止まれば」という思いの
お問い合わせが多いです。でも、「もう間に合わないかも」とあきらめる前に
今のあなたが「こうなりたい」「こうなってほしい」という思いをお聞かせください。

トレーニングは、今からでも十分間に合います。

あなたの思いを目標に、一緒にがんばっていきましょう。




私の両親にもできますか?


そうですね。ご心配のことと思います。
ご自身もさることながら、ご家族の方も
「使いこなせないのではないか」「継続できないのではないか」
という不安はつきませんね。
当協会は顧問医師からの指導を受けて、あなた様に合わせて対応させていただいております。

まずは、ご家族のご様子をお聞かせください。



電話連絡

お問い合わせ先

call-me.gif





当協会をサポートしてくれる先生をご紹介します


incyou.gif

静岡トレーニングクリニック 院長  廣岡 孝先生

・平成 2年  名古屋大学医学部 卒業
・平成 2年  国立名古屋病院 臨床研修医
・平成 7年  静岡済生会総合病院 勤務
・平成11年  名古屋大学医学部付属病院 勤務
・平成11年  刈谷総合病院 勤務
・平成13年  JR東海総合病院 勤務
・平成18年  名古屋セントラル病院 勤務
・平成19年  マリアクリニック 院長 
・平成23年  静岡トレーニングクリニック 院長

医師や病院などに治療を任せるといった受身の治療ではなく、内臓トレーニングにより自分自身の力で治していくことで患者本人ばかりでなく家族も積極的・前向きな姿勢になり、治療に思わぬ効果が期待できる例も少なくありません。 当クリニックの治療がより多くの患者さんに貢献できれば幸いです。